鳥羽水族館

鳥羽水族館 鳥羽水族館 鳥羽水族館

マナティとジュゴンの両方に会えます。
グッズや本も充実しています。


館内は生息する地域にあわせて、「パフォーマンススタジアム」「海獣の王国」「海獣の王国」「森古代の海」「コーラルリーフ・ダイビング」「伊勢志摩の海・日本の海」「ジャングルワールド」「森の水辺」「人魚の海」「極地の海」「日本の川」「企画展示室」「水の回廊」の12のゾーンにわけて展示。


各種生物の調査・研究や少年海洋教室、教養セミナー等の生涯学習活動を実施しています。


また鳥羽水族館定期刊行誌、年2回発行「Super aqarium」は充実した内容でとても面白いです。


■アフリカマナティ:かなた(オス)1996年6月13日より飼育
■アフリカマナティ:はるか(メス)1996年6月13日より飼育

■ジュゴン:セレナ(メス) 1997年より飼育(21年目!)
■ジュゴン:じゅんいち(オス) 1990年に長期飼育世界新記録(29年目!)を達成


※オマケ:面白いことにかなたはニンジンが大好物、はるかはサツマイモが好物だそうです。両方が共通するのはゴボウが好きなこと。さらに背中でエサが分かるらしい......背中に何かを押しつけたりすると嫌がるだけなのに、ニンジンだと喜んで体をひるがえして食べにくるそうです。もちろん見える場所ではないから故郷のジェバ川は濁っていてそんな触覚が発達しているのかしら。


料金:大人2400円 シニア(60歳以上)2000円 小人(小中学生)1200円 幼児(3歳以上)600円
年間パスポート:大人6000円 小人3000円
住所:三重県鳥羽市鳥羽3-3-6
電話:0599-25-2555


くわしくは鳥羽水族館HP

鳥羽水族館のマナティの保護活動について

フィード