海牛について:カテゴリー

スポンサード リンク

かいぎゅう(海牛)類について


海牛類(Oder Sirenia)


海牛という名前は、食べるときの動作が牧草を食べる牛によく似ていることから海の牛(海牛)と名付けられました。また海牛類を意味するSIRENIA=サイレニアは、ギリシャ神話に由来する「人魚」の代名詞です。


海牛類
Oder Sirenia
ジュゴン科





マナティ科
カイギュウ属


ジュゴン属


マナティ属
ステラーカイギュウ
Hydrodamalis gigas)絶滅

ジュゴン(Dugong dugon


アメリカマナティ(Tricheshus manatus
アマゾンマナティ(Tricheshus inunguis
アフリカマナティ(Tricheshus senegalensis


海牛類の進化の道すじをさかのぼっていくと、ゾウと同じ祖先にたどりつきます。


その祖先が生みから陸にあがり、再び海に戻って海中生活に適応した子孫が、ジュゴン、マナティのもとになったといわれています。


そのためか、アメリカマナティとアフリカマナティにはゾウのような爪がみられます。






Page: 1

スポンサード リンク

TOPPAGE  TOP 
フィード